FC2ブログ
11/13(水) 抗がん剤 10週目
ミトキサントロン投与

前回、初めて試した抗がん剤L-アスパラキナーゼの効果を
少しでも期待したレントゲンでしたが残念ながら効果なしの結果でした。
血液検査は特に問題なし。

いちは、一通りプロトコールを終え寛解を維持できず再燃したので
今までの抗がん剤ではもう効果がないということになり
レスキュープロトコールで使うミトキサントロンという抗がん剤を
今回投与し、来週のレントゲンで効果を期待したいところです。

プロトコール開始時に
導入期の一週間ごとの抗がん剤を経、維持期の二週間ごとの抗がん剤を経
月一の検診を受けて。。。となる心づもりでしたが。。。
維持期に入ることなくレスキューになるとは。

これは少し前から思っていて先生にも聞いたりしてたんですが
我が家では完全室内飼いではなく週に一度はリード付きで
家の周りであったり、車で出かけたり、キャンプも一緒に行っていて

いちは好奇心旺盛で、出かけた先ではずーっと遊んでいるし
キャンプでは、朝になり目が覚めると早く外に出たくてキャンパーのドアの
前、鼻がドアに当たる位置で出待ちするような子です。

しかし、リンパ腫になり抗がん剤治療を始めてからは
抗がん剤は癌にだけ効くわけではなくすべての細胞を攻撃するから
免疫力も下がるし、そんなところへ他の病気にでもなったらと思い
一切外に出していませんでした。

でも。。。
これでいいのかな!?と思うようになっていて
外に出ていたので、やっぱりたまには出たそうにする時もあって
止めるとそれはそれでストレスで。
あからさまな副作用はなくても、抗がん剤の蓄積はあって何かしら影響が
出て体に支障がきてから遊びに連れて行っても。。。と思ったり
血液検査で数値に問題がなければ行ってもいいのでは!?と
でも、週一間隔が終わるまではしょうがないのかなぁと思ってたんですが

癌の再燃により、その気持ちは強くなり
先生にもまた相談すると、犬は治療中散歩にも行くし、よほど
野良猫がうようよいる中にでも行かない限りいいのでは!?という事でした
もちろん血液検査の数値見ながらいちの様子見ながらですが。。
なるべくストレスのないように生きてほしくて。

いっちゃん、先ず。
来週のレントゲンがよかったら一番良いね。

せっかく寝てたのに
KIMG6500.jpg
う、
KIMG6498.jpg
うざくて、覚めた
KIMG6492.jpg














Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/708-7d811b6f