サーフィンも、もう夏までコレで最後か!?これで最後か!?と思いつつ
今週も天気が悪く気温が低かったので行ってきました。
生憎、ほとんど雨だったけど過ごしやすい気温で波も良かったので
十分楽しんだ帰り道。。

悲劇が。。。

事故に遭い車がこんなことに。。。
1605291.jpg
私は助手席で眠っていたんですが、急ブレーキに “はっ!?”と気付き起きた瞬間今まで体験した事のない
ドッカーーンッ!という衝撃に驚いて。
また次の瞬間、視界が白く煙っていて火薬の匂いが充満し思わず、爆発する!!と思って
父ちゃんから、大丈夫か!?の声と共に、ぴぴを早く外に出して!と言いながら私も助手席から出ようとしたけど
ドアが開かず、みんなで運転席から脱出。
一目散に車から離れました。

その時は全くエアーバックが作動しているのにも気付かなかったけど
煙と火薬の匂いはエアーバックが原因でした。

しかし、、エアーバックが作動するような事故に遭ったのは初めてです。
1605293.jpg
運転席のタイヤも裂けてこんなになってるし
1605292.jpg
事故に遭ったのは午後5:00頃。
緩やかなカーブで対向車がセンターラインオーバーで突っ込んできました。
父ちゃんが必死に左へハンドルを切り急ブレーキをかけても免れませんでした。。。

雨がずっと降り続く中、事故処理中ぴぴも外で待機

雨を避ける場所もなく、傘の下塗れた道路の上でずっといたのでツライだろうと
少しはなれた民家の軒下へ行こうとしてもぴぴが嫌がって行こうとしない。。
かなりぴぴも不安だったようで、車や父ちゃんの側から離れようとせず
おしっこもしばらくしてなかったのでさせようとしても、全然出ず。。
1605294.jpg
かなり時間経ってからやっと車に乗せるとすぐにウトウトしだして。。
しんどかったんやろうなぁ。。

事故処理から、レッカー移動、牽引車、レンタカーの手配なんやかやで帰宅したのは午後11:30頃
とにかく、疲れた。。しんどかった。。

翌日レッカー移動で戻ってきた車の助手席側をはじめて見たら
こんなになってました。。
1605296.jpg
不幸な事故でしたが、私達も打撲くらいで大した怪我もなく
ぴぴも後部差席で、たまたま私が倒してたシートの狭い隙間で寝ていたから怪我もなく
相手の人も鎖骨骨折で
お互い命に関わるような事も、入院手術のようなこともなかったのでこれは本当に幸いでした。

不幸中の幸いだったなぁとは思うのですが。。
しかし、、、
とうちゃんが、欲しくて々3年かけて毎日々検索してやっと見つけ出したこの車。
それはもう、喜んで々やっと手に入れた宝物。
約一年半。こんな終わり方なんて。。
実際、キャンパー直してもトラックがなければ積む事出来ないし。。
そのトラックも容易に見つかりそうもないし。。
ぴぴとのおでかけも時間は限られてるし。。。

あぁ。。本当に。
これでみんなで、わくわくしながら出かけるのが楽しかったよなぁ
行き先はどこでも、本当に一番楽しい時間だったよなぁ。。と。
海が終われば今度は涼しい場所へ行くつもりだったのになぁと。。
悲しくて、凹んで仕方ありません。。









Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/594-1197257f