夏までに、行ける時は行っとこう!とまたまたサーフィンへ。
波向きはあまり良くなかったけど、週中にまとまった雨が降ったので地形が良くなってるのかなぁ!?
とちょっと期待しながらビーチへ行くと誰もいない!?

この時期の週末に誰もいないなんて!?雨予報でもないのに!?
とびっくりしました。
1506061.jpg
なので貸切で先ずはぴぴちゃんと一緒に遊ぶ♪
1506062.jpg
遊んでいると1グループが入ってきたものの、私達が入る頃には上がってしまい
ローカルの方と4人でのサーフィンとなりました。

ほんと!真冬ならともかくこの時期にしてはめずらしい。。。
おそらく、今日は何処でも出来る状態だからココまでみんな来なかったのでは?という見解。
なるほど。。
おかげで地形も良くなったビーチで小波でゆっくり楽しめました(*^m^*)
翌、日曜日も朝っぱらから私達だけの貸切。
朝、5時の朝焼けです。
1506063.jpg
その後もチラホラで、おまけに父ちゃん絶好調!で堪能できました。

で、日曜日の帰り道。
今回は普段と変えて、ぴぴの大好きな川を通るルートにしたので日曜日は海で遊ばさず
その川で遊ばす事にしました。

案の定、川少し手前からぴぴもウキ♪ウキ♪
そして、川に着いて遊び始めて間もなく、いつものように投げた木を咥えて岸に向かって泳いでる途中
ぴぴが溺れかけて。。。

私達も、えっ!?まさか!と驚き、まさに助けに入ろうとしたところで
体勢立て直し、無事に自力でぴぴは泳いで岸まで来たのでほっとしたのですが。。
多分、、見ていた感じではいつも泳ぐ時にぴぴは水を飲み込まず泳いでいるけれど
なにかの拍子に水ががぼっと入ったようで、ゲホゲホやってると一瞬泳げなくなり
ちょっと焦ったのかなぁと。

年とると器官も弱くなるしなぁ。。
これから川遊びではライフジャケットが要るなぁと。
年とって、以前のようなスピードや力強さは衰えても、それでもすいすいと泳ぐぴぴしか
今まで見たことがなくて、まさか溺れるようなことがあるかもしれないと思ってなくて

確実に老いはきてるのに、私達の方がぴぴはまだまだ若いと思い上がってるのかもしれない。

でも、そんなヒヤっとした事があったけど
全然、変わらずまだまだぴぴは遊ぶ気満々で
1506064.jpg
早く木を投げてー!と催促
1506065.jpg
流石に、足の着かない所に投げる事は出来なかったけど。

もっとちゃんとケアしなきゃね。



Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/559-8442c5ad