9/11のお昼に排便してからずっと出てなくて、気になるもののどうしたらいいのか分からず困っていたんですが

9/14朝、綿棒の事を教えてもらったので、朝試しにやってみたら
ムリっと顔がでてきて排便成功!良かった良かった(*^m^*)
情報ありがとうございました!助かりました~m(_ _)m

午前中はこちらのかかりつけの病院へ診せに行き、午後はAnne家がお見舞いに来てくれました
わざわざありがとう~~♪久しぶりやね~~♪
でもワンズは部屋に入れず、随分待たせちゃってゴメンネ~
1309141.jpg
ぴぴに、美味しいウマウマ♪たくさん頂いて本当にありがとうございました。
美味しいお肉で夜は父ちゃんが特製ぴぴ飯を作りましたよー\(^o^)/
1309142.jpg
ぴぴもみんなが来てくれて刺激になったようで、自分で顔をむくっと持ち上げたりしてました(*^m^*)

翌日9/15午前中は知り合いがお見舞いに来てくれて、激励とまたまたウマウマを頂いて
ありがとうございますm(_ _)mぺろっと食べたワンコ用ケーキ♪
1309151.jpg
午後からは病院で今後の治療のお話。

CTの結果。
椎間板脊椎炎と椎間板ヘルニア(Ⅱ型)になっていました。
あと、考えられるものとして馬尻症候群

発熱とCRP高値の原因は細菌感染の椎間板脊椎炎。
今まで疑ってきた関節炎とリウマチ治療では免疫抑制剤が有効でしたが
椎間板脊椎炎では免疫抑制剤はダメなので抗生剤治療に切り替え、骨髄培養もしてるので
より有効な抗生剤が分かるか結果待ちです。
なのでステロイドは漸減していく事になりました。

ただ、関節炎とリウマチが見当違いというわけでもなく、ぴぴの経過からして先ず疑う病気であり
相反する治療法だけど二次的に発症するようで、細菌感染が主病因として隠れていたのか併発したのか、
免疫抑制治療で一時的にも良くなったので
このままコントロールしてと思った矢先、悪化したのでCT撮って分かりました。

足が動かないのは椎間板ヘルニア
こちらはもともと加齢で悪くなっていたところへ隣で炎症がおきて不安定になり
神経を圧迫してしまうようになったようです

先ずは熱と炎症を治して元気になることなので、椎間板脊椎炎を内科的治療で
長期の抗生剤投与し感染が無くなれば骨化が進み治癒となり
その後、ヘルニアを手術するかどうか
ただ、ぴぴはⅡ型なのでⅠ型に比べ手術の難易度が上がるうえ、回復も顕著なものは期待できず
また感染部位に異物を埋め込むので感染が悪化する可能性もあるようで。。。

要は、ヘルニアの手術は難しくこのまま足が動かない可能性が高いという事。

脊椎炎が少しでも早く治まり、それに伴ってヘルニアも少しでも良くなってくれればいいのだけど
走り回れなくても、自分でなんとか立って歩けるようになってくれればいいんだけど

なかなか分かりづらい病気という事は理解してるんですが、、、もう少し早くCT撮ってたら
よかったかなぁと思ってみたり。。。
でもこれは後になって思うことで、みんなその時を一生懸命してるもんね、、、

ま、とりあえずは元気になるように!頑張ろう!!
たとえ歩けなくなっても父ちゃん母ちゃんが、全力でフォローするからねっ!!任せておけっ!!!

で、病院から帰った後
わざわざ関西からぴぴのお見舞いにSさんご夫婦がやって来てくれました!
早くビーチに戻っておいで~♪と
1309153.jpg
ぴよちゃんもアリガトね~~♪
1309154.jpg
本当お見舞いありがとうございましたm(_ _)m

ぴぴぃ~~みんなにいっぱい元気もらえるね~☆

ぴぴが急な病気になり、長引き、半身動かなくなり思ってもいなかった介護生活となり
これまで何の知識も経験が無かった事が一気に起こり全てが分からず手探り状態でしたが

いつもいつも、みんなから心配していただいて
綿棒の事や介護服のことや寝床の事や食事の事。いろいろ教えてもらって
みんなで頑張ろうと、これ便利だよー要るかもしれないからと言ってくれたり貸していただいたり
1309162.jpg
私達にも無理せぬようにと気遣っていただいて
1309161.jpg
本当に、本当にありがたくて感謝の気持ちでいっぱいです
1309163.jpg
ぴぴの事では、病気が治るまで泣かない!と決めてますが
みんなからは泣かされっぱなしです。元気貰いまくってます。

みんなに、笑顔で、ぴぴ!復活しましたーーーー!!!
と報告できるよう頑張ります!

本当に、ありがとうございます。
Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/450-8076adba