昨日は一週間ぶりの病院でした
血液検査の結果
まだ少し貧血気味でRCV:36.0 Hb:11.3 RBC:4.64
いずれも基準値より少し下回っていました。
白血球数WBCは12600と標準値内!
そして、炎症数値のCRPですが一ヶ月ぶりに0.50と基準値0.00~1.00なので
基準値内に戻りました!!
あ~~~これでまた一つ安心できたーーー(^_-)-☆

ただ、肝臓の数値がまだ異常に悪く前回よりも上がっていた。。
ALT基準値10~80に対して↑1000 ALP基準値23~212に対して↑3500...
なので肝臓のお薬を倍の1日8錠服用する事になりました
その代わり炎症数値は戻ったので、ステロイドを1日4錠から1.5錠になりました
そして、体重は33.1kg一ヶ月前から3.5kg減りました
オデブちゃんだったから体重が減るのはいいんだけど、きゅっと締まったのではなく
とにかく筋肉が落ちました。
足やお尻の辺り、首周り、背骨の辺り。
病気で発熱やステロイドの影響があるといえ、こんなに急激に筋肉がなくなって
だるだるになるものなんだろうか??

先週少しずつやる気スイッチが入ってきたようなので、週末オデカケしよう!と決めていました
しかし、おそらくステロイドが減った事が要因だと思いますが今日から少し元気がない。。
止めようか!?と思いつつ、でも本犬が行こうとしたので予定先変更して
もっと近場の場所へ行ってきました

ここで開催したjazzピクニック。。今夏行く予定だったけど
思わぬ病気で行けんかったねー
1309071.jpg
今からお昼ご飯!ぴぴはテーブル下じゃなくて車ね~
1309072.jpg
私には何があるの!?とわくわく♪
1309073.jpg
待ちきれないよーーー
1309074.jpg
と、しばらくの間は座って、くれーくれー!と言いながらわくわく♪してましたが
遂に座ってることができなくなって寝ちゃいました
1309076.jpg
あ~~でも、寝ちゃったんじゃなく寝転がってしまって
でも、目力で頂戴ビームは出し続けていましたけど(*^m^*)
1309075.jpg
この後、ご飯が済んで少し散策して撤収
1309077.jpg
熱は下がったし、肝臓の数値が高くしんどいかもしれないけど
歩けそうなら無理のない程度で構わないから歩かんとね~
ますます筋肉落ちるもんね~

今回病院へ行って、一応これではないかという病名を先生から告げられました
○特発性免疫介在性(非びらん性)多発性関節炎
又は
○犬関節リウマチ様多発性関節炎
おそらく、どちらかだろうという事で私達も多分そうかなとは思いますが
本当にこれ!?と納得いってないところもあります。
全く痛がらないので、リウマチ因子陽性だったけど違うかなぁとは思うんですが。。。

ぴぴは、立ち上がり時、立ち上がってか歩き出してすぐが一番こわばりや跛行がみられます
[広告] VPS

この時は立ち上がり後問題なく歩いていますが、ちょっと調子悪いと
2.3歩歩いた所で、前足からべちゃっと崩れます。。
関節炎なのかなぁ???
Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/445-05c39b45