上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.09 映画
今日はALWAYS 続三丁目の夕日を観てきました。
映画を見に行くのはすっごく久しぶり。

前からずっと見たかったALWAYS 三丁目の夕日がテレビで放映されたのを見て、出張から帰ってきたぴぴ父に、面白かったから見てみ!と録画しておいたビデオを見せるとぴぴ父も面白かったようで、それからお互いの子供の頃の話で盛り上がっちゃって~♪
alwayszoku_ost.jpg

070806_always2_sub2.jpg

映画では昭和34年頃の設定で、私達はまだ生まれていませんでしたが、それでも小さい頃、近所には駄菓子屋があり、5円からお菓子が売っていて30円持っていけばクジもひけたし十分買い物ができました。
そして駄菓子屋のおばちゃんに子供たちは邪険に扱われて(*^m^*)
家の前の道路も土の道だったり、今からするとすごく近所なんですが、当時は冒険気取りで足を伸ばし路地へ入ると、今では考えられないような小さな小さな集合住宅があって、そこには井戸があったり。。。
この映画のような昭和がまだまだありました。
そして改めて思ったこと。みんな貧しかったんだなぁ~と。そして賑やかだったなぁ~と。

今回のALWAYS 続三丁目の夕日も前先に引き続き、笑いあり涙ありでとても面白く楽しめました。
しっかしあの鈴木オートのような理不尽に怒る父ちゃんはいっぱいいたけど、あんなに優しいお母ちゃんはなかなかあの時代、いなかったよなぁー。。。

その頃ぴぴは
rusu1.jpg

こぉんな゛(`ヘ´#) 気持ちで待ってたのかなぁ!?(*^m^*)
ごめんねー!留守番ご苦労様!
Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/44-720ca205
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。