<我が家の栗の渋皮煮の作り方>は
1.栗を大き目の鍋に入れ、たっぷりの熱湯を注ぎ冷めるまで放置。

2.冷めたら渋皮にキズをつけぬよう気を付けて、鬼皮を剥く。
 ※テレビ見ながら茶の間で作業してま~す。
oni.jpg

3.鬼皮をむいたら大き目の鍋に入れたっぷりかぶくらい水を注ぎ
 重曹を入れて中火にかけ、沸騰してきたら弱火で30分くらいゆでま  す。 栗1kgで重曹5gくらいかなぁ。。

4.30分後、鍋にふたをずらしてかぶせ栗に直接水が当たらないよう鍋蓋 の上に水道の水を少しずつ注ぎます。 水が入れ替わったら一晩放置
 
5.翌日栗の大掃除。爪楊枝や歯ブラシを使って一つ一つ丁寧に渋皮の
 黒い筋をとっていきます。 こぉーの作業が一番大変!
 この時に虫食いや、あまりに渋皮にキズがついた物は省きます。
 掃除の終わった栗はキレイな水に順次つけていきます。
 ※ただ地道に頑張るべし!
sibu.jpg

6.もう一度たっぷりの水に重曹を入れ20~30分くらいゆで、また鍋蓋の
 上から水を注いできれいな水に入れ替えます。

7.今度は重曹を入れずに10~15分くらいまたゆでます。
 最初は真っ黒だった水も薄い赤茶色になり、ひとつ食べてみて渋が
 抜けてればOKです。
 まだ渋みがあるようなら、さらに10分ゆでます。

8.渋が抜けたら栗を軽量します。
 よくレシピには80%と書かれていますが、私は70%弱くらいかなぁ
 そしてグラニュー糖だけではなく、カロリーオフの砂糖も混ぜて
 使います。
 グラニュー糖だけではカロリーが気になるしカロリーオフの砂糖
 だけではちょっと味がえぐくなるからなー

9.鍋に栗が被るくらいの水を入れ分量の砂糖と塩少々も加え、完全に
 砂糖が溶けたら栗を鍋に入れます。
 そして紙ふたなどをし、とろ火で30分煮含めます。その後は冷める
 までまた放置。

10.いったん栗を鍋から出し蜜を煮詰めて、栗を戻します。そこへ私は
  香り付けのブランデーを加えます。
  
以上、これが我が家のやり方ですが、ダニーママさ~ん分かったかなぁ!? 消毒したビンに保存すると1年くらい持つそうですよー!

<そして、もう一つ。>
解凍した冷凍パイシートを3等分し、麺棒で伸ばすか手でびろ~んと伸ばします。
pai0.jpg

その上にクレームダマンド・栗・クレームダマンドを乗っけて
pai1.jpg

生地の端には卵液をつけて、くるくるっと巻いて、適当に丸めて
pai2.jpg

カップに放り込み
pai3.jpg

オーブンで焼いたらマロンパイの出来上がり♪
pai4.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/36-2ce0ad69