ぴぴを迎えにいって、会社に行くのにいつもの通り道。
道路から側溝渡って田んぼの端っこを通らせてもらってます。

1012141.jpg

いつも、ひょいっと飛んでなんの事無く渡ります
1012142.jpg

1012143.jpg
数十センチの幅の短い側溝です。
1012144.jpg

先日、薄暗くなって田んぼから道路へ渡ろうとしたところ、私が先に道路に渡り、すぐ着いてくる筈なのに
いつもはなんなくひょいと飛ぶのに、端っこに足をかけるも躊躇して渡れない。。

渡りやすそうな草の少ない場所へ誘導して、そこからもう一度飛ぼうとするのに飛べない。。
ライトで道を照らしてもダメ。。

なので、私も田んぼに戻り、渡りやすそうなところで、ライトで照らして同じように端っこに足をかけ
「せ~のっ!で一緒に飛ぶよ」とぴぴに言ってから

せ~のっ!ぴょん! と、やっと一緒に飛べました。

薄暗くなって、目が見えにくくなったんだろうな~と、、
自分が年取ったなぁ~~と感じた時なんかよりも何倍も
そっかーー。。。 と胸にズンときてしまいました。

もっと、もっと今を大事にしなきゃ♪


Secret

TrackBackURL
→http://pipi0408.blog112.fc2.com/tb.php/275-5b49c85d