FC2ブログ
9月17日、抗がん剤2週目
抗がん剤シクロフォスファミド投与です

いちを病院へ連れて行こうと準備していて、キャリーケースの蓋を
先に開けておこうとパカッと開けた時、その音が違う部屋からも聞こえたようで
いちがびくっと、逃げていくのが見えました。
それでもしょうがないので捕まえて病院へ行くと、待合室で待ってる間
いちはずっとケースの中で大人しくしていましたが
ケースの中で丸くなって小刻みにブルブル震えていました。。

蓋を開け撫でながら、いっちゃん怖いよね。。。
これから毎週の病院通い。。。
憎いリンパ腫。早くやっつけてしまおう。

先ず一回目の効果確認と、今回抗がん剤を行ってもいいかどうか
血液検査とレントゲン
血液検査は特には異常なし
レントゲンは
KIMG6254.jpg
右が9月3日(最初に撮ったもの)、左が今日(抗がん剤投与後)
白い影が随分薄くなっています。
横からの画像では、腫瘍で上に押し上げられていた器官も腫瘍の腫れが小さくなり
下がっていることが確認できました。
呼吸も最初に比べずいぶん楽になっているでしょうと。

あぁ良かった。。
抗がん剤が効いているようで安心できました。
確かに、さんとの追いかけっこも毎日ではないけれど復活したしね~♪

副作用の影響もほとんどなく過ごした一週間。
ただ、ステロイドの影響だと思うけれど一週間飲んでる間
有り余る食欲!!。
先生も、いつ食べられなくなるか分からないので食べたいだけあげて下さいと。
私達もそう思うんですが、ほんとにいっちゃん丸くなる一方(*^-^*)
今の間に十分体力つけておこう(^^♪

今回から入院ではなく日帰り。
夕方お迎えに行くと先生から。。。

いちちゃん。。元気になって
治療中、シャーシャー言うし手が出るし引っ掻かれてしまって。。
なので、スミマセン爪を切らせてもらいましたと先生から苦笑い(^^ゞ

いっちゃん!あんなに震えてたのに、小さくなってるのかと思いきや
さすが我が家のボス猫、偉そマン!いち!(^^ゞ

先生に謝りながらも、元気になってるんだとちょっと嬉しくもありました(*^-^*)
帰ってきたいっちゃんはもう片方の前足も剃られてた(^^ゞ
可哀そうに。。
KIMG6259.jpg
帰ったら、抗がん剤を出すために水分たくさん取らせておしっこをさせて下さいとのこと。
それと、副作用としては膀胱炎になりやすいので気を付けて下さいとのこと。

いちが、手から水を飲んでくれるので助かった。
普段から猫は水をあまり飲まないし、ぴぴのようになにか混ぜたら飲んでくれると
いうこともないし、サンだったら一苦労だったかなぁ。。

ただ、今日は病院で点滴もしていたのでさほど飲ませなくても
帰ってすぐ2回排尿し、その後23時までに2回
深夜1回、明け方2回。
たくさん出て良かった。

このまま、副作用も少なく、癌が小さくなってくれれば
本当に祈るしかない。
いち。頑張ろう。
KIMG6262.jpg
お疲れ様。