上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一月は、正月休みが明けてから父ちゃん久しぶりに海外出張があったり
なんだかんだと休みがありません。

とりあえず、一月まとめ。
正月休みは三日から仕事でしたが、6~8日は休んでサーフィンへ一泊行ってきました。
201801 (1)
寒いし、波ないし、だ~~れもいませーーん!
その分、猫たちはのびのび~~と(*^-^*)
201801 (4)
今回はタープも設営せずキャンパーで過ごしましたが、夜。
やけにいっちゃんぴぴ姉ちゃんに引っ付きで。
ぴぴも疲れていたのかむぎゅむぎゅきても知らん顔
201801 (3)
あぁ~こんな日常をもっと見てみたいわぁ~
201801 (2)
いちはよく引っ付きにいってるんだけどね(^^ゞ

ぴぴも今回は良く歩いたね~
木もガジガジと
201801 (5)
可愛いね~(^^♪
201801 (6)
それから、全国的な寒波で家のまわりにもうっすら雪が積もりました。
本当にうっすらでしたが、いちもさんも初めての雪なので外へ連れ出すと
201801 (7)
さんは固まり動かず。。
父ちゃんの腹の中へすっぽり
201801 (8)
いちは初めて見る雪に、少しだけ何これー!?というリアクションした後
雪も寒さもカンケーなくいつものように、木登りしたりどこかをよじ登ったり
201801 (9)
いつもの遊びに夢中でした。

そして、20日は少々仕事を早めに切り上げて海へ!
201801 (10)
ぴぴの大好きなお気に入りの海ですが、もう海に入ることはなく(さすがに今入ろうとしたら止めますが)
それでも砂浜を歩き木もガジガジ。
いちとさんはあまり来たことがない場所なもので警戒しまくり(^^ゞ
で、海から帰ってから気づいたことが。

携帯がなーーーーーーいぃっ!!!\(◎o◎)/
確かに海には持っていってた。車の中を探してもどこにもない。
という事は、、、、海でしょ!
なので真っ暗闇の海へ父ちゃんと行ってきました。
ライトを二個ずつ持ち、携帯鳴らしながら進むと
201801 (11)
無事発見!

あぁ~良かった。ホント良かった。

と、こんな感じで慌ただしく過ぎて行ってる一月ですが。
最近、ぴぴが痩せてきた。

年をとってきたら食べても食べても痩せていくという話をよく聞いてましたが
ぴぴには今まで思い当たる節がなく、去年の夏はMAX37kg越え!!
だったから、ぴぴには当てはまらないな~と思いながら
流石に太りすぎで足の負担が気になるのでご飯を工夫したり減らしたりしましたがなかなか変わらず。。
しかし、冬に入ってから少しずつ痩せ、先日計ったら34kg台でした。
運動量は圧倒的に減ったから筋肉が落ち、貯金してた筋肉もこれからどんどん減ってくのかなぁ。
無理をさすことはないけれど、ぴぴ~筋肉UP!楽しく出来たらいいねぇ。
スポンサーサイト
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

今年のお正月休みは30日からと遅かったので年越しキャンプはなし。
30日は大忙し(^^ゞ 大掃除!?を一日で仕上げ花をいけて、両母との忘年会食事の支度。
そして押し迫った31日はぴぴちゃんの温泉♪
KIMG1689.jpg
そして紅白見ながLINEをし!(^^)!笑ってはいけないを初めてみるべく録画し
後は酔っパであけおめ~!
KIMG1742.jpg
1日は家族・親戚で新年会をし
ぴぴ・いち・さんにもお年玉
ありがたや~
KIMG1720.jpg
そして寝正月
KIMG1730.jpg
たまには出かけない正月もいいかもね♪
あ、でもちょこっとはオデカケ!今や遊びに連れてけー!と一番うるさいのは
いちになりました
KIMG1768.jpg
三日から海へ出かける予定でしたがあまりの波ない予報に取り止め。
代わりに私たちは三日から仕事始動!
後半から行くかどうか、天気と波次第やなぁ~。。

今日、一月四日はQパパの四十九日
我が家なりの送る会。
天国へ行ったパパへ、グラス傾けながら思い出語り。
せっかくだから、ママから頂いたパパのお酒を飲んだら!?と父ちゃんに言うも
飲まない。パパの酒は景色の良い場所じゃないと空けられない。と

それから、今年のGWはもしかしたら誰も来んかもしれんけど。。。
でも!ウチは行ってパパの酒を空け写真を撮る!らしい(*^-^*)

それと、wanimaのともにという歌。私の感じ方、解釈の仕方ですが
パパらしくずっと生きたパパを思い出す曲で、同時に私達の歌でもあるなぁと思うんです
前へ前へ、昨日よりも明日よりも、今を生きたパパを凄いなぁと思い
最高の友達だったなぁと。
パパもそう思ってくれるかな。

思い出した思い出話ひとつ。
いつのGWだったか、ランドロックを片付ける時はパパとママの共同作業でしたが
たまたま、何故かこの時はママがその場にいなくて私が近くにいました。
なので、私とパパで片づけをしたのですが私がチャラチャラふざけて片づけていたら
パパが、。。。。。。。母ちゃん。。。。。と一言。
その時の表情が、さっさとしろ!と怒りのような。でもそのおふざけもおもろいケドと
いうようななんとも言えない顔だったから、とりあえず
はい。
真面目にやります!と片づけたんだけど、後からなんだかそのやり取りが可笑しくて
ひとりでクスクス笑って。なんてことない思い出だけど

思い出語ると、やっぱいろいろ思い出すなぁ~~。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。